任意継続組合員証の有効期限が切れる方へ

任意継続組合員については、加入期間が2年間と限定されているため、退職して任意継続組合員になった日から2年経過でその資格がなくなります。よって、2年経過で資格喪失される方は、共済組合へ『任意継続資格喪失申出書』を提出していただかなくても資格喪失証明書を発行(喪失日の3、4日前)しますが、組合員証等(保険証)は必ず返納してください。

×閉じる