平成21年は、財政再計算の年です。
 財政再計算では、掛金・負担金、運用利息などの収入及び年金給付額、基礎年金拠出金などの支出について、公務員共済の過去の実績値などに基づき予想額を推計し、将来にわたって収支の均衡が図れるよう、保険料率(掛金率と負担金率の合計)の見直しを行います。この作業は、地方公務員共済組合連合会において行れます。
 地方公務員共済組合連合会のホームページでは、財政再計算についての関連情報等が掲載されていきますので、ぜひ、ご覧ください。
http://www.chikyoren.go.jp/ (地方公務員共済組合連合会トップページ)
トップページの、「財政再計算(掛金率の改定等)」からご覧いただけます。
※「地方公務員 連合会」でも検索できます。
 

×閉じる