就職したとき

地方公共団体の職員となった人は、その日から、共済組合の組合員になります。組合員になると、組合員証等が交付され、掛金(保険料)を収めることになります。同時に共済組合の各種給付が受けられ、福祉事業の利用が可能となります。

組合員が資格を取得したとき

制度のしくみ 組合員について
提出書類 組合員資格取得届書PDFEXCEL
辞令書の写し(原本証明が必要)
年金加入期間等報告書PDFEXCEL
住民票抄本又は謄本
いつまでに すみやかに
提出先 所属所の共済事務担当課

他の共済組合から転入してきたとき

提出書類 組合員異動報告書PDFEXCEL
組合員資格取得届書PDFEXCEL
辞令書の写し(原本証明が必要)
年金加入期間等報告書PDFEXCEL
住民票抄本又は謄本
いつまでに すみやかに
提出先 所属所の共済事務担当課

家族がいるとき

共済貯金に加入するとき

制度のしくみ 共済貯金への加入
提出書類 共済貯金加入申込書PDFEXCEL
非課税貯蓄申告書(非課税申告該当者のみ)
該当される場合は共済組合の福祉課までご連絡願います。
いつまでに 積立開始月の前月15日(休日又は土曜日である場合はその前日)までに
提出先 所属所の共済事務担当課

PageTopPageTop

メニュー

メニュー