共済のあらまし 共済のしくみ 短期給付 長期給付 福祉事業
契約宿泊施設のご案内
人間ドック・脳ドック
各種申請書ダウンロード
旅と宿
共済組合Q&A
ファミリー健康相談
トップページへ戻る
 

こんなとき、こんな手続き

就職したとき

その日から組合員になります。

地方公共団体の職員となった人は、その日から、共済組合の組合員になります。組合員になると、組合員等証が交付され、掛金を収めることになります。同時に共済組合の各種給付が受けられ、福祉事業の利用が可能となります。

関連項目はこちら
組合員(共済組合のしくみ)
組合員証等(共済組合のしくみ)
保健事業(福祉事業)
貯金事業(福祉事業)
貸付事業(福祉事業)

↑このページのトップへ

 
(c) Copyright 2006 和歌山県市町村職員共済組合 All Rights Reserved.