インフルエンザワクチン予防接種費用助成について

インフルエンザの効果的な予防を図るため、インフルエンザワクチンの予防接種費用の一部を助成する事業です。

1.助成の対象

組合員及び被扶養者

被扶養者とは共済組合が認定している家族

2.予防接種の助成対象期間

当該年の10月~翌年2月末に医療機関等によりインフルエンザワクチンの予防接種を受けた場合が対象となります。

3.助成金額及び助成回数

予防接種の助成対象期間内の接種で、1人年度内1回に限り1,000円までを助成します。

申請の方法

  1. インフルエンザワクチンの予防接種を医療機関で受けていただき、その場では自己負担で費用を医療機関にお支払いただきます。その際、インフルエンザワクチン予防接種費用を証する領収書を必ずもらってください。
  2. 予防接種を受けた後、医療機関でもらったインフルエンザワクチン予防接種費用を証する領収書を組合員が勤務している所属所(共済事務担当者)に提出してください。
  3. 助成金額については、当該年度内の対象期間に予防接種を受けた分について、組合員の登録口座に直接送金させていただきます。
ただし、このインフルエンザワクチン予防接種費用助成金については、送金通知の発行は行ないませんのでご注意ください。

PageTopPageTop

メニュー

メニュー